teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


じんみん食堂 第9回 コーラ

 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2010年11月13日(土)23時06分21秒
返信・引用 編集済
  俺達飲食業は、午後2時から午後4時まで休憩を取るのが多い。土日ならともかく客がその時間少ないからだ。だからバイト君は休憩を取っていて、俺はその暇な時間をつくろって生ゴミを片付けている。ドブ掃除や生ゴミ片付けなんか好きなヤツなんていない。されどバイト君がいなかったら当然その役目は俺のところにやってくる。

生ゴミを捨てた後、俺はコーラを自動販売機で買う。ゴミ捨てのいいところはそれを口実にサボれる。1分1秒一生懸命体を動かしていては体が持つはずがない。俺は常々「サボるのも仕事の内」と考えているから、コーラと煙草をのむ。この季節厨房はサウナみたいで喉が乾いていた。俺は炭酸水に強いから、あっという間にコーラを飲み干してしまう。コーラの速飲みがあれば俺はオリンピック選手に成れるかもしれない。

するとそこに大学生のバイト君達がたむろっていて、俺のコーラの飲みっぷりに「おお~!!」と拍手を受ける。不意を突かれた感じで俺も恥ずかしかったが、その拍手に答えないわけにはいかない。俺は、右腕を高々と掲げてその場を去っていた。大学生はやはりまだ若い。未だにハイテンションの俺だが、コーラを一気に飲んだのを観たくらいでとても拍手なんて送れない。
 
 

(無題)

 投稿者:よしえ  投稿日:2009年 6月10日(水)17時02分32秒
返信・引用
  http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2003/ili/ili0916_start.html

先行研究2の事例になる記事を発見!!

《概要》
マックの「i'm lovin' it」は、マクドナルドが各国の広告代理店からアイディアを募集し、このキャッチコピーを採用。
このコピーを使ってクリエイティブの要素を世界で統一、今後2年間にわたって広告活動をおこなうことでグローバルなブランド構築を目指す。
 

(無題)

 投稿者:よしえ  投稿日:2009年 6月10日(水)14時59分15秒
返信・引用
  炭酸じゃないから関係ないですが、一応載せておきます

http://www.youtube.com/watch?v=sPIWeBHqjOI韓国版
http://www.youtube.com/watch?v=mvv7lIuPnLk&feature=related日本版
http://www.youtube.com/watch?v=Of0B5tyLal8&feature=PlayList&p=177D3415A4F0E105&index=41&playnext=7&playnext_from=PL 中国語版

Qooは、音楽もキャラクターも、標準化でした。
もしQooにまで話題が及んだら、使えるかもしれないですね
と思い、念のため載せておきました
 

(無題)

 投稿者:よしえ  投稿日:2009年 6月10日(水)14時37分23秒
返信・引用
  http://www.youtube.com/watch?v=8dqKSIECSrE(韓国版2007)
http://www.youtube.com/watch?v=lEYjcMPBgGo&feature=related(台湾版2007)
http://www.youtube.com/watch?v=QbzUKv_LAGc(日本版2007)

コカコーラ・ゼロの、2007年のCM比較です。
これは、現地化したCMだと思います。
 

(無題)

 投稿者:よしえ  投稿日:2009年 6月10日(水)13時52分35秒
返信・引用
  http://www.youtube.com/watch?v=LE2ej2mKBxI
http://www.youtube.com/watch?v=R1NnyE6DDnQ&feature=related

コカコーラの、標準化のCMを載せました。
上が日本、下が外国(国は特定できませんでした)です。
このCMは、個別の商品を宣伝するものではなく、コカコーラの全体的なイメージを向上させるCMだと思います。
先行研究2の、「ブランドイメージを統一する」を反映していると思いました。
 

(無題)

 投稿者:みの  投稿日:2009年 6月10日(水)00時42分58秒
返信・引用
  発表の流れ

コカ・コーラはグローバルマーケティングをどのように行うべきか?
            ↓
先行研究1 マーケティングなど川下(消費者に近い部門)は現地化すべき(定説)
            ↓
先行研究2 ブランドイメージがぶれてしまうから本社による統制(標準化)が必要(定説)
            ↓
先行研究1と先行研究2は矛盾してる。実際にどうするべきなのか、コーラとペプシ双方のケースを比較しながら考えてみる。コーラとペプシはともにグローバルな炭酸飲料メーカーであり、市場シェアも近いことから、比較しやすい。
            ↓
コーラとペプシのCMを比較考えてみる。CMは両者の違いがわかりやすいから。
            ↓
結果 (今のところ)コーラの場合は、標準化された世界共通のCMを流すと同時に、商品によっては、現地独自のCMを流している。ペプシの場合は現地で独自にCMを流してはいるが、日本のNEXのCMを韓国でも俳優を韓国人に変えて流すなど、ローカル同士で成功を移転している。つまり、どちらも現地適合と標準化を両立しているが、その方法に違いが見られる。
いまんとここんな感じだけど、山ちゃんがあげてくれたCM以外も各自でさらに調べてください。コーラとペプシは、世界で同じCMを流しているのか、それとも違うCMを流しているのか、についてです。※同じ商品同士のCMで比較するようにしてください。(例えばNEXのCMとペプシコーラのCMを比較しても商品が違うからCMが違うの当たり前なので)
 

コカコーラとペプシのCM比較

 投稿者:やま  投稿日:2009年 6月 9日(火)19時57分41秒
返信・引用
  ペプシ
http://www.youtube.com/watch?v=VtLigqYTfKk
http://www.youtube.com/watch?v=Lkwbc5B-0nE
http://www.youtube.com/watch?v=vZjLoqLuaYc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Jom1jkLGSy4
http://www.youtube.com/profile?v=QavoxgDBQNc&user=Pepsi
http://www.pepsi.co.uk/PepsiTvAds.aspx
http://www.youtube.com/watch?v=sbmWFVzLUBM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=g_q6emyiJGI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=jPmKFs0yF2g&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=13RxM-_LJ50&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=pIblC5tOBMQ&feature=related
 ペプシマックスを調べてみて、製品に対するCMは統一したものではなく、各国で思い思いに作っている感じです。(国が特定できるものもありますができなものがほとんどです)
あまり、調べてはいませんがコカコーラはイメージを植え付けるためのものは世界で同じCMを放映していますが、製品に対するCMに対しては統一はしていない印象でした。
 

(無題)

 投稿者:みの  投稿日:2009年 6月 8日(月)22時29分14秒
返信・引用
  コカ・コーラの広告活動をどの程度現地化すべきかについて、ペプシと比較することで考えていくことにします。

炭酸飲料など成熟した市場において、効果的な広告を作るには、現地適合することが重要だと言われています。

日本において、ペプシはサントリー(現地企業)に、広告を含め製造から販売まで全てを任せてます。

このことからコーラよりも、ペプシの方が現地適合を目指した戦略を展開していると思いました。

コーラもペプシのようにマスターフランチャイズ(ライセンシング?)によってさらに現地適合するべきではないか。

これが今日うちらが考えた仮説です。明日のために以下のことを調べてください。

1.ペプシは日本以外でも、現地企業に経営をまかせているのか?

2.ペプシはどのように子会社間の調整を行っているのか?

3.現地企業とのライセンス契約のメリットとデメリットはなにか?

こんな感じです。分かんないことがあれば連絡してね。




返信
全員に返信
引用して転送
添付して転送
再編集

ソース表示
ソース保存
テキスト保存

印刷
 

(無題)

 投稿者:上原  投稿日:2009年 6月 8日(月)17時49分5秒
返信・引用
  http://www.nytimes.com/ref/business/20070527_COKE_GRAPHIC.html#
全世界のペプシとコカコーラのシェアの分布です。
 

(無題)

 投稿者:さち  投稿日:2009年 6月 5日(金)14時14分51秒
返信・引用
  http://www.yhmf.jp/pdf/activity/adstudies/vol_16_01_02.pdf
みのの資料
国際広告モデル、グローバル広告モデル、メタナショナル広告モデル
がのってる資料です★
 

レンタル掲示板
/2