荒地

このBBSは削除等、管理人の干渉の一切ない自由な場ですので、
存分に書き込んでください。




6件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[11] Re: (無題)

投稿者: SuperT 投稿日:2011年10月30日(日)06時01分50秒   通報   返信・引用

お久しぶりです。
さて、
〉2008年(平成20年)のことを書いている。

何のことでしょう?
どこかにアップしているのかな?




[10] (無題)

投稿者: 欽次  投稿日:2011年10月28日(金)23時36分20秒   通報   返信・引用

現在、平成23年、2008年(平成20年)のことを書いている。なつかしい



[9] お知らせ

投稿者: SuperT 投稿日:2009年12月10日(木)23時36分47秒   通報   返信・引用

■12月17日サーバーメンテナンスのお知らせ

 いつもteacup.をご利用いただきましてありがとうございます。

 このたび、レンタル掲示板におきまして、
 下記の日程でサーバーメンテナンスを行うこととなりました。

 【メンテナンス日時】
 2009年12月17日(木) 午前5時~午前8時まで

 メンテナンス中は、閲覧・ログイン・投稿など
 レンタル掲示板のすべての機能がご利用いただけなくなります。
 新規作成も出来ませんので、あらかじめご了承ください。

 ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが、
 なにとぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 以上、今後ともteacup.をよろしくお願い申し上げます。



[8] (無題)

投稿者: SuperT 投稿日:2009年11月28日(土)07時34分18秒   通報   返信・引用

(無題) 投稿者:欽次  投稿日:2009年11月28日(土)01時31分0秒  返信・引用
   後期高齢者医療
特定給付金
地域振興券
個人情報保護法
道交法、出家おび
在日外国人養護法

200万人のロシアに20万人の日本、損耗率50%だったら残存性力日本10万人、ロシア100万人//////////ロシアは予備役200万人いるので・・・300万人、日本に余力は無いので兵隊は10万人。300人対10人でどうやって戦うか。第二次世界大戦も似たようなものだった。おれは日本人だから卑弥呼の時代から生きているので一部始終を見ていた、という日本人がたくさんいるんじゃないのか


--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:欽次  投稿日:2009年11月28日(土)01時16分16秒  返信・引用
   バカげたことをいうな。
飛行機と言うのは、300キロメートル飛べて速度は350キロメートルが常識というものだ。どこの世界に飛行距離1,000キロメートル、時速500kキロメートルで飛べる飛行機があるのか。あるなら見せてもらいたいものだ、それが本当なら逆立ちして電信柱に花を咲かせてやるよと自信をもって言った、とおもう。おう、昨日宇宙人と一杯やったんだよ、というのと変わらないほど冗談が過ぎる。潜水艦に飛行機を積んで飛ばすようなものだ、有り得ない。

日本人的には、それが信じられないのかなと思いますよ

教育に関しても同じ、童話材に血、の歪んだ力が・・・、とはっきりいいませんが、教育や道徳に関して我が国(おれたち)に言える国は世界中でない。あるとしたら日本で教育された●と●●くらいでしょう。


--------------------------------------------------------------------------------
はい 投稿者:欽次  投稿日:2009年11月27日(金)00時17分45秒  返信・引用 編集済
   領土問題は戸惑いますよね。
こんどは教育問題を書込むようにします。

先の大戦の前、明治38年(1905)の日露戦争。当時の日本の国力、軍事力はロシアの1割しかないのに、皆が力を合わせそれに勝利して日本の歴史が続いています。民族性、教育の優秀さが不足した国力の9割を補ったということになります。明治天皇の徳目重視の教育への思い(勅語)が体現されたのかな。結果的に国力はカネだけではないことを全世界が知ることに。

先の大戦、『広域東アジアと太平洋地域での戦争』では米国と欧州が数百年かけて完成した植民地支配を2日から数ヶ月で概ね日本に制圧されたんだから頭にきたでしょうね。当初の計画と違ってびっくりしただろね(日本が強くて強くて)。

天皇在位20年のお祝のイベントで天皇陛下の「歴史を正しく伝えて行くこと」のお言葉。私達の先祖の努力と夢、これが夢と希望をもった情熱あふれる子供達を育み、社会問題になっている自殺に歯止めを掛ける一つになり、希望をもって生きる道を示してくれるのではないかと思いました。強くて優秀な先生。日本精神は戦前も戦中も戦後も健在ではないでしょうか。<教育で書くつもりが政治的な話になりましたか、少し>。落書きを書込ませて頂きました。

落書き、天下御免、消すな



[7] (無題)

投稿者: 欽次 投稿日:2009年 1月29日(木)16時06分55秒   通報   返信・引用

札幌市で今月の10日に小中高生が議員となって市政を話合う「札幌市子供議会」があり、「先生見直し委員会」が「いじめへの対応が雑な先生がいる」として教員採用試験に子供の面接員を加えるよう提案。慎重姿勢を示した教育委員会に札幌市長が「市教委はどんな取り組みをしているのですか」と質問する一幕もありました。

>札幌の市長はすごいでしょ、北海道と沖縄と大坂はこうで無くっちゃ!と思いました。高知もかな? まず、勉強しない、頭悪い、経済が低迷、失業率が高い、自由奔放で道徳心というより道徳感が低い、離婚率が高い、だから、学力テストをするとバカさのレベルがばれちゃいますから学力テストには参加したく無い、と勘ぐられても仕方ないですよ。

こういう社会をさらに顕著にするために日本国憲法にも民法(親権)にも反する「子供権利条例」が札幌市では可決された。

条例に反対していた公明党が条例名に「子供の最善の利益のための」の文言を加える修正案を出して賛成に回り、公明と民主などの賛成多数で可決された条例が今年4月から施行されます(自民と公明はセットです)。(この条例で市と市民が裁判になったら市は敗訴間違い無い、本来は無効の条例だ)

「あなたは恐そうだから」「いじめに対処できそうに無いから不採用」と物の分らない小中学生から言われる社会はポルポトっぽくて面白そうで民主、共産、北教組的には賛成でしょうが、自分はイヤだな。

北海道と沖縄が経済的に助け合おう!と頑張ったら北朝鮮になるんじゃないか。イメージとしては素晴らしいけど経済的に逼迫しているのが実状だ。本国(本州・国)の送金なくしては立ち行かない。高橋北海道知事はロシアとの交流を積極的にしているがロシアと取り引きした会社のほとんどは失敗している。

現在も北海道の根室はロシアに占領されていて日本人が射殺され船も拿捕、没収されロシアの司法で裁かれている。それも忘れるほど学力が低い。知事も北海道の若者も数学国語だけで無く、歴史も苦手で妄想が好きだ。どうする。

外務省のロシア課と北方領土班のやってることのベクトルが違う。

ロシアは北朝鮮と同じだ。武力と小金があるからもっと悪いかも、悪事を働くからな。「他人の物は俺の物」親切にされるのは当り前、力でしか納得できない知能と精神だわな。
>
このコメントしばらくこのままにしておきます。



[6] 読みましたか

投稿者: 欽次 投稿日:2007年11月27日(火)11時13分36秒   通報   返信・引用

デイバイデイ、11月26日

こちらでは、うまく説明できないのですが、しつけというものが血のなかに流れていて、例外なく外にあらわれてくるのです。日本の子供が、怒鳴られたり、罰を受けたり、くどくど小言を聞かされたりせずとも、好ましい態度を身につけてゆくのは、見ていてほんとうに気持ちのよいものです。彼らにそそがれる愛情は、ただただ温かさと平和で彼らを包みこみ、その性格の悪いところを抑え、あらゆる良いところを伸ばすように思われます。日本の子供はけっしておびえから嘘を言ったり、誤ちを隠したりはしません。青天白日のごとく、嬉しいことも悲しいことも隠さず父や母に話し、一緒に喜んだり癒してもらったりするのです。そして子供のちょっとした好き嫌いは、大人の好き嫌いに劣らず重要視されます。じっさい、ものごころがつくかつかぬかのうちに、日本の子供は名誉、親切、孝行、そして何よりも愛国心といった原則を、真面目かつおごそかに繰り返して教えられます。我が英国の小学生ならば、小馬鹿にして笑いころげるところでしょうが」

 これは英国外交官婦人として日本を訪れていたメアリー・フレイザーという人が、1891年に本国に送った手紙の一節です。

公の場に出るときは、子どもは子どもなりに、年齢にふさわしい躾ができあがっていなければなりませんから、・・・

そうですね。大切にします


レンタル掲示板
6件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。