teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ルイヴィトン コピー バッグ ダミエ(0)
  2. ヴィトンバッグヴェルニ(0)
  3. モノグラム・ヴェルニ バッグ 新作(0)
  4. ダミエ・アズール バッグ コピー(0)
  5. ブランド品コピー(0)
  6. ブランドコピー館(0)
  7. ブランド財布コピー(0)
  8. スーパーコピー LV財布(0)
  9. ヴィトンn品財布(0)
  10. コピーバッグモノグラム(0)
  11. ブランドバッグ スーパーコピー(0)
  12. ダミエ バッグ コピー(0)
  13. ルイ・ヴィトン 財布 コピー(0)
  14. ヴィトン スーパーコピー トリヨン 財布(0)
  15. 偽物 ダミエ バッグ(0)
  16. スーパーコピー財布LV(0)
  17. ブルガリ スーパーコピー 財布(0)
  18. 【Bvlgari財布】(0)
  19. ルイヴィトン ブランド コピー(0)
  20. ヴィトン バッグ(0)
スレッド一覧(全37)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ほのぼのシリーズ 復活?

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2014年 1月10日(金)02時45分48秒
編集済
  テキスト化
真夜中にたった一人でパソコンに向かい、何となく きちがいじみた気持ちで
お風呂にも入らず ポリポリ頭を掻けば 一太郎は 暴走し
いや暴走したのは 私の頭だ・・・・

テキスト化は思いの外順調。
-続編-に突入 発表するかどうかは まだ 未定   ???

そろそろ ホンダのフィット4WD にするか オデッセィにするか
訳のわからない 決断をするつもり

徹夜ができないなんて 年だなあ!! 
 
 

年賀状

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2014年 1月 7日(火)22時24分12秒
  日頃お会いする機会の多い方には、ご無礼を承知で年賀状を欠礼させていただいております。
親戚血縁などごく一部の方には若干数発送させていただいております。
今年は午年とのことで
先日も書きましたが、
いかに馬らしくない馬を描くか、がテーマの年賀状でしたが
いつの間にやら交通事故に遭遇した犬ともロバとも見まごうような馬が出来上がりました。

世の中には奇特な方もおられるもので
「絶品だ!」とのお言葉も・・・
脇でさよちゃんが、「来年は羊らしくない羊は描けるの?」
「うん!!」と不安そうな祥琳坊主。
 

あのときの むじなが?

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2014年 1月 5日(日)22時47分52秒
編集済
  近くの橋の上で死んでいるのを檀家周りの帰りに発見、
早速、さよちゃんに報告したら、
それでどうしたの?
と聞かれたわけ。
「いやぁそのぉハンドルを切って踏みつけないように避けてきたよ!」といったら、
さよちゃんはかなりの軽蔑顔。
暫くして橋を通ってみたら、もうかたずけられていた。
どなたか知れませんが、人格の違いですね。
安易な言葉の同情は簡単ですが、行動はできないもの。(涙)



 

明けましておめでとうございます

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2014年 1月 1日(水)00時41分28秒
編集済
  今年の4月から新潟日報社のカルチャー教室で、
私、祥琳の考案の『ほのぼのシリーズ』の仏像群を中心に作る教室が新潟と長岡の2カ所で
オープンいたします。これで系列の教室はいくつになったのかな?
それぞれ精力的な生徒さんが講師をかって出てくれられていますので
有難いことです。
 

賀状作成

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年12月24日(火)22時47分13秒
編集済
  あれほど頑固にこだわり続けていた切手面の宛名書きを
とうとうPC印刷にしてしまった祥琳坊主
あまりの楽ちんに、鼻歌が飛び出します。
ジングルベール ジングルベール 鈴が鳴るうー♪ ときたぁ

仏教徒にはクリストマスは関係ねえよぉ♪
 

ジーバカとは

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年12月18日(水)23時06分5秒
編集済
  もちろん「馬鹿なおじい」ということ。

けっして、経典に書いてあるがごとき、インドの歴史的な名医のことなどではありません。
もっとも祥琳坊主にとって、医師そのものは大好きな職業ではありますが・・・・

近頃ちょいと所用で里帰りをしている外孫に、
またもやジーバカぶりを発揮して、めろめろになっている祥琳坊主。

お風呂に入れようとしてまたもや失敗し「ぎゃん泣き」をされ、すっかりしょげ込んだり、
「スイマーバ」なる妙な浮き輪を使ってお風呂で泳がせてみようとしたり・・・・

大奮闘の今日この頃です。わははははぁっ
 

「落書きコーナー」?

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年12月14日(土)15時52分10秒
  ●もの知らずさま
先日、ある方から、
「更新はさっぱりしなくて、変な悪戯書きの書いてある『落書きコーナー』はつまらないし・・・・」との苦言に、がっくりとしていたところでした。
読んでくださる方が有るのですね!!ありがとうごさいました。

弊サイトの掲示板は「雑談掲示板」
「落書きコーナー」ではありませんですぅ!

それにしてもいつも力作を拝見して
私もイラストレーターができればなあ!!と羨ましい限りです。
私の掲示板はイラスト掲載のサービスを停止して久しいので
フォトショップを用いて書いていますが、マンネリです。
 

あぁ、よかった

 投稿者:もの知らず  投稿日:2013年12月11日(水)12時50分6秒
  祥琳様、すっかり「ジーバカ」になっていますね。「ほのぼの」感が伝わって来ます。

フン事件・・・ずっとハラハラしながら読ませていただいていました。一時はどうなることかと考え込んだりもしました。でも、祥琳様のことだから一ひねりあるに違いない・・などと期待したりして楽しませていただきました。これで一安心です。

それにしても楽しく拝見できるのは祥琳様のユーモラスな絵のなんともいえない味わい。一枚の絵で実に多くの笑いやペーソスを醸し出していることに感心しきりです。

私事、「東京教区(真宗会館)」の報恩講ポスターなどのデザインを担当させていただきました。

 

一体 だれが こんな ? 8

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年12月 4日(水)00時07分55秒
編集済
  フンの中に「柿の種」を見つけた祥琳坊主は、即座に
「これは犬なんかじゃ無くて、むじなの仕業だな!」と見破った。
今時の犬は柿の実など食わない

それにしても
『糞害お断り!』という看板を2枚出したとたんにフンが無くなったのは
 世間体をはばかって一瞬たじろいだものにちがいねえ
 だいたい、今時のむじなは少々学もあるらしく漢字が読めるみてえだ!
 近頃山ではたいそう食料事情が悪くなって、村々に沢山出没しているようだ。
 先頃我が寺の境内に現れた夫婦のむじな、雄の方が前足を怪我していたが
 祥琳坊主は非情にも棒を持って追い払った。
 「狸の重ね糞、って言いますよ」とあとから何人も話してくれた。

 それ以来、忽然とフンもむじなも消えてしまった。
 一月ほど前の実話でした。

    完
 
 

一体 だれが こんな ? 7

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月30日(土)17時49分53秒
編集済
  意を決してフンを観察してみると、
なんとそのフンの中に「柿の種」がそれぞれ含まれていた。
柿の種といっても、あの米菓のことではなく、
本物の柿の種である。

この不思議に一瞬考え込んだ祥琳坊主は。

うっひゃっひゃっひゃあ~!!
と 突然大声で笑った。

そうだ この一瞬 ですべての謎が解けたと思ったのだ!
祥琳坊主も伊達に馬齢を重ねてはいない!!!

    つづく
 

一体 だれが こんな ? 6

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月27日(水)23時29分26秒
編集済
  4日目の朝のこと 祥琳坊主の体は氷ついた。
私をあざ笑うかのように堂々とカーンと辺りを制圧して冴えかえっている「フン」が2組み。

やっとの事で祥琳坊主は近づき、キッと見入って、ぎょっとした。

 

一体 だれが こんな ? 5

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月23日(土)12時06分28秒
編集済
  こうして2~3日は、
「やっぱり 人間って良いなあ!犬も良いなあ!」と
心安らかなる日々が続いた。

が しかし 梶井基次郞の小説のような展開が訪れることを
祥琳坊主はつゆぞ知るよしもなかった。

 つづく
 

一体 だれが こんな ? 4

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月20日(水)23時38分13秒
編集済
  熟慮の結果、看板をだすことにした。
「犬の糞害 お断り!」と 山門の柱に明示をした
その効果は、絶大。
翌朝は糞が全くおいてなかった。
爽快な気分であった。

つづく
 

一体 だれが こんな ? 3

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月20日(水)00時19分45秒
編集済
  一晩中見張ろう!
とはかけ声ばかり。三十分もするとあたりは真っ暗。
こんな暗闇の中を犬の散歩等するものか??
それに第一、犬が突然鳴き声をたてたりすることもあるわけで
おそらくそんなリスクは普通だったらさけるであろう

だったら連日ほぼ同じ場所に置き糞をしている現実はどう見るのか?
考えながらもすぐに睡魔に負ける祥琳坊主だった。

つづく
 

一体 だれが こんな ? 2

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月15日(金)00時00分40秒
編集済
  よくじつの早朝 おそるおそる境内を点検してみると
昨日と同じところにしっかりと フンが おいてあるではないか!!
さらには、墓地と 裏庭通路にも・・・・・・
そういえば・・・・以前・・・・墓地に フンが 有ったこともあった(思い出した)

よほど私か私の寺に遺恨がある者の仕業であろう。
しかもかなりの早朝!いやこの所行は夜の暗闇の中で実行されたに違いない。

いつもはとぼけた祥琳坊主も怒り心頭。
それにしても心当たりのとんとないのがいかにもへんだ????????

今夜は一晩中見張ろう」

 つづく
 

(無題)

 投稿者:ビルダー  投稿日:2013年11月14日(木)07時50分14秒
  「犬の飼い主へ      証拠映像は既に複数撮影しています。次に犬の糞を放置したら探偵を雇ってあなたの住所を特定し、必ず損害賠償請求をします。」

って書いた看板を家の敷地にいくつか設置したら?
 

一体 だれが こんな ?

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月13日(水)22時41分15秒
  ある朝 さよちゃんが 血相をかえて私に訴えた
「玄関や 本堂の入り口の真ん中に 犬のうんこがある!!!! 」
見ると 確かに犬の野糞が・・・・

50年前なら放し飼いの犬や野良犬がどこでもうろうろしていて
ウンコなども道路など、どこでも見受けられた。

でも玄関口や本堂前などにこれ見よがしにウンコをするなんて
本当に罰当たりな犬だ!!

いや! 待てよ ひょっとするとこれは 誰かの嫌がらせかも知れない?

  つづく
 

プルーン

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年11月 1日(金)20時01分56秒
  裏庭にプルーンを植樹しました。
あれほど「樹木は葉っぱが舞い散るから厭だ!!」と公言してはばからなかったのに。
プルーンが大好きなジーバカは
「今年はプルーンが豊作で食べきれなかった!」という知人の言葉に色めき立ったのです。
果樹を植えれば除草剤も撒けないし、
草取りもしなければならないし・・・・・、

食欲がすべてに優先するジーバカでした。
 

残念! オデッセイ

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年10月31日(木)22時57分17秒
  本日 店頭発表されたオデッセィを見に行ってきた。

1、2列目シートの折りたたみ具合が希望通り(現行のステップワゴン方式)ではなかったこと。
2、従って、荷物の積載状況が思い通りではなかったこと。

よって、オデッセイをほぼ断念!

車選びは振り出しに戻った。

どの車にしようかな~ぁ!!!!
 

●ますださま

 投稿者:ジーバカ  投稿日:2013年10月31日(木)12時33分17秒
  こちらこそご無沙汰です

確かにあの慈母観音は私のオリジナルですが、
仏像の場合、類似する作品は山ほどありますから
果たしてどこまでオリジナルと言い切れるか??
模刻をしていただきむしろ光栄です。今後もどうぞご自由に。

私の作品は確か1尺8寸仏、それでも幼児を彫り出すのに苦労をした記憶があります。
ますださまのばあいは1尺仏ですから、大変でしたでしょうね。
 

レンタル掲示板
/43