teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲載ありがとうございました

 投稿者:たきのはら  投稿日:2005年10月10日(月)19時47分6秒
  >丹川幸樹さま

リンク集への掲載、どうもありがとうございました!!
お礼を申し上げるのが遅れて、大変失礼いたしました。

大変充実したリンク集で、あちこち見て歩いては、自分でもいろいろと
参考にさせていただいております。

区分については、「リプレイ小説」というのも、「プレイレポート」というのも
アリなのかなぁ、と思いました。
たしかに私の書き方は「レポート=報告書」というにはかなり長い
(というかサマライズをしていないし、むしろ演出を乗せてみたり……)ので、
小説形式のリプレイ、ということになるのかなぁ、と思ったりしております。

なんだかもう、過分なお褒めに預かって光栄やら面映いやら。
せっかくのお褒めに恥じないよう、今後も「遊んだら、すぐ書く」をモットーに
書き継いで行きたいと思っておりますので、ちょくちょく覗いてやってくださいませ。
(更新はもっぱらブログのほうになりますが……)
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

リンク集、アップしました

 投稿者:丹川幸樹メール  投稿日:2005年10月 2日(日)12時38分57秒
   お世話になっています。有志団体コルセックの丹川幸樹です。
 件のリンク集ですが、少し遅くなりましたがようやくアップさせて頂きました。
 ご協力、ありがとうございました。
 下のリンクから直に飛びますので、よろしければご覧になって下さい。

 尚、「11月のギムナジウム」は、実はプレイレポートではなく「リプレイ小説」という区分で紹介させて頂いております。
 …プレイレポートとリプレイの区分は長さだと思っていたのですが、長いプレイレポートもあり、よく分からないのが実情です(苦笑)。
 一応、長さを区分の基準としている方もちらほらといらっしゃるようですので、それに準じて考えてみることにしました。
 問題なかったでしょうか?
 ……なまじっか「リプレイ小説」と名乗っている作品より、よほど「11月のギムナジウム」の方が素晴らしい出来栄えに思えたのもありますが。

http://www.geocities.co.jp/material_k2000/corsecc/link/replaylink.htm

 

快諾、ありがとうございます

 投稿者:丹川幸樹  投稿日:2005年 9月24日(土)02時22分44秒
   お世話になっています。
 リンクの快諾頂き、ありがとうございました。
 リンク集は、来週末あたりにアップできるのではないかと予測しておりますが、予測は外れる可能性もあります(苦笑)。

 11月のギムナジウムの再開が難しい…という件ですが、確かに続きが出ていたり完結している作品の方が良いと言えば確かにそうですけれども、今回のリンク集、その条件に拘っていると紹介できなくなってしまう作品が多いのです(苦笑)。
 今回のリンク集は、作品の内容の素晴らしさはもちろん、その他にも「パッと見て、どんな形でリプレイ・プレイレポートを書いているのか、分かりやすく伝わる作品」を選ぶ必要もありまして、むしろその2点を優先して作品を選んでおります。
 (さすがに、本体が更新されていない上、掲示板もブログも止まっているサイトさんへは、リンクをためらいましたけれども……)

 ブログの方も、最近のものだけですが見させていただいていますよ。会社の昼休みなどにときおり覗かせて頂いています。
 なかなかセッションした後すぐに書くのは大変だとは思いますが、今後も頑張って下さい。

http://www.geocities.co.jp/material_k2000/corsecc/index.htm

 

こちらこそよろしくお願いします

 投稿者:たきのはら  投稿日:2005年 9月21日(水)18時28分4秒
  >丹川幸樹様

 はじめまして。
 ご丁寧な書き込み、どうもありがとうございました!!
レポート、楽しんでいただけたとのこと、とても嬉しいです。「11月のギムナジウム」は、ストーリー、雰囲気ともに自分でも大好きなセッションだったので(……いつか再開できればよいのですが)お褒めに預かって、本当に嬉しくて。

 リンクの件、コメントの件、共に了解いたしました。こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。私も現在、プレイレポートの書き方についてはまだまだ勉強中という上体ですので、リンク集の完成を楽しみにしております。

 ところで、「11月のギムナジウム」は、現在プレイヤーの一人が参加しにくい状態になっているため、ほぼ開店休業?状態で、再開のめどが立っておりません。それでもリンク集に入れていただいてよいものかどうか……というのが懸念として残るのですが、構わないでしょうか?
 なお、現在当サイト内(……というか、外部ブログへのリンクなので正式にはサイト内ではないのですが)で一番更新されているのは

http://playreport.seesaa.net/

こちら(プレイレポートbyたきのはら)になります。こちらはブログ形式で書いているD&Dレポートですが、もしお暇がおありでしたら、ご覧になっていただければと思います。

 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

リンクを貼らせてください

 投稿者:丹川幸樹メール  投稿日:2005年 9月15日(木)02時06分45秒
   はじめまして。
 V:tMのプレイレポート、「11月のギムナジウム」を拝見させて頂きました。
 作品の雰囲気がとても素敵でした。
 石畳の匂いがすると言いますか…キャラクター達の口調や思い出話、舞台の設定など、どれもまるでミュンヘンを見てきたかのようなリアリティを感じました。
 そう、小説の中は決して現代日本ではないのですね。その我々が住んでいる場所とは違う世界の世界観が、しかし主張しすぎて読者を疲労させるのでもなく、すっと伝わってくるのが凄いと思いました。

 実は今回、私が所属しているサークルで「リプレイやプレイレポートの書き方や形式など(例えば小説形式ですとか、マンガ形式ですとか)を集めて、その展示会のようなリンク集を作ろう」という企画を行うことになりました。
 そのリンク先を探すために様々なとサイトを回って辿り着いたのがこのサイトでして、それで11月のギナジウムを楽しませて頂いたと言う次第です。

 是非、11月のギムナジウムをリンク集で紹介させて頂きたいです。
 一応、リンクフリーで直リンも(注意書き付きながら)OKではあるようなので、サイトのトップと、プレイレポートへの直リンクとの二つのリンクを貼らせて頂きたいと思っています。

 尚、リンク集内でコメントも失礼ながらつけさせて頂きたいと思っているのですが、そのコメントを「先に見ておきたい」等のご要望がありましたら、メールを下されば返信いたします。流石にここに書くのは長くなってしまうかと思いますので…。
 あと、私や私のサークルについて素性が気になるようでしたら、当方のサイトのURLを載せておきますので、ご覧下さい。
 (尚、リンク集そのものはまだアップしておりません)

http://www.geocities.co.jp/material_k2000/corsecc/index.htm

 

お返事を有り難うございます

 投稿者:苦楽メール  投稿日:2005年 7月 5日(火)06時05分8秒
  >たきのはらさん

不躾な書き込みに丁寧なお返事を有り難うございます。
また、お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
こちらにはお返事を、Blogの方には感想を書き込ませて頂きます。

Aquillaに関しては、D16さんのサイトで話が進んでいた頃から楽しませて頂いておりました。
あの素晴らしいPCの方々の行く末が楽しみですので、喜んで待たせて頂きます。

Tales of MiddleAgesは本当に一幕の劇か映画の様で味わいがありました。
情景が想像できる描写や文章というのはいいなあと改めて感じました。

『渡竜』の方はPCの人数が少ない分、世界にとけ込んだ感じが見ていて非常に楽しいです。
今後のお二人の渡世がどうなるかを楽しみにさせて頂きます。

>世の中、ゲーム的な情報をきちんと盛り込んだレポートは他にもいろいろあると思いますが、ひとつぐらい「やりすぎるぐらい物語シフト」したレポートがあっても、それはそれとして楽しんでいただけるかな、ぐらいの気持ちで書いています。文章、というよりはレポートだけど物語仕立てという売出し(?)がよかったのかしら、などと最近は思っています。あとは「下手な小説」になってしまわないよう頑張りたいな、と。

や、もうこれに関しては、個性であり魅力でもあると思いますのでもう少し自信を持って下さい。
本当に楽しませて貰っておりますので。

>ところで、メールの件は大変失礼いたしました。

こちらこそ、いきなりの不躾な書き込みに丁寧なお返事を有り難うございます。
いきなり部外者が掲示板やBlogにコメントを付けていいものか迷いましたが、丁寧なお返事が本当に有り難いです。

それでは、今後のご活躍を応援させて頂きます。
 

ご感想ありがとうございました

 投稿者:たきのはら  投稿日:2005年 6月30日(木)21時23分53秒
  >苦楽さん

大変丁寧なご感想、本当にありがとうございました。

そもそもが、準フロータースタイルのAquillaキャンペーンでどうすれば仲間内で情報を共有できるか、というので「ゲーム的な情報も入れたい、ストーリー的な情景描写も入れたい、どうせなら遊んでるその場のノリも仲間内全体で共有できればいいな……」とレポートを書き始めたのが最初です。ところが私自身、プレイグループでは後からのゲーム参加だったということもあって、機能的な面はどうにも追いつかず、自然、ゲーム内の物語情報を記録するほうにレポートがシフトしていきました。

世の中、ゲーム的な情報をきちんと盛り込んだレポートは他にもいろいろあると思いますが、ひとつぐらい「やりすぎるぐらい物語シフト」したレポートがあっても、それはそれとして楽しんでいただけるかな、ぐらいの気持ちで書いています。文章、というよりはレポートだけど物語仕立てという売出し(?)がよかったのかしら、などと最近は思っています。あとは「下手な小説」になってしまわないよう頑張りたいな、と。

自分で書いて、ゲーム仲間であれこれとネタにしてもらっているだけでも楽しいのですが、ゲーム仲間以外からもご感想をいただけたりすると、本当に嬉しいです。

Aquillaのほうは、そのうちまた他のPCたちの後日談も書きたいな、と思っています。PL一同それぞれに思い入れのあるPCたちですので、そのあたりは大事に書いていきたいな、と。ゆっくりになってしまうとは思いますが、時々気にしてやっていただけると嬉しいです。
Tales of MiddleAgesはとりあえず今回はここで終了。そのうちまた何かやるかもしれません。でんこうじDMの物語的シナリオ運びは「実際に遊んでシナリオを解く」のと同じくらい、「どのようにレポートを書くか」というのも楽しみなので(PCはシナリオ、PL本人はシナリオ終了後、今度はレポートに向かい合ってる、って感じでしょうか)、また何かできるといいな、と思っているのですが。

『渡竜』は……実は「機能的にD&Dを遊ぶためのワークショップ」という意味づけがあるのですが、レポートのほうはすっかりすちゃらかな物語に。遊んでるときも等身大の分、いざ書く段になると機能的な部分以外にも、細かい演出までついあれこれと書きたくなってしまうのです。というよりも「機能的・ゲーム的な処理が物語描写に書き換えやすい」のかもしれません(笑)。

今まではずっと学院内だったので、主にウィチカの日常描写で話が進んでいたのですが、今度からは二人暮らしですからアルテアもいろいろとネタが提供できることと思います。私自身、自分のPCがもう少し顔を出せそうなので楽しみだったりします(これまでは、ウィチカの学友連中のロールプレイで随分賑やかしをやっていたのですが)。

ここ数日何かとバタバタしておりまして、『楽しい我が家』の仕上がりは下手をすると週末になってしまいそうですが……ごゆるりと眺めていただけると幸いです。

ところで、メールの件は大変失礼いたしました。
実は少々トラブルがあったもので、件のアドレスを凍結しておりまして(汗
近日中に何らかの手を打ちたいと思います。
他にもご感想・ご意見等ありましたら、こちらへでも、プレイレポートのコメント欄へでも、どこでも構いませんので書きこんでいただければ大変に嬉しいです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

プレイレポートを拝見しました

 投稿者:苦楽メール  投稿日:2005年 6月26日(日)17時56分32秒
  どうも初めまして。
プレイレポートbyたきのはらを拝見している、苦楽と申します。

Aquilla血風録、渡る世間は竜ばかり~細腕繁盛記~、Tales of MiddleAgesとどれも大変楽しませて頂いております。
思えば、DMであるD16さんのサイトにあった「Mysterious Ways」を読んだ時から、たきのはらさんの文章の魅力に引き込まれております。

サーガであるAquilla血風録(個人的には、是非フレイ卿にはご成婚&神になって頂きたかったです&PCの皆様の行く末を楽しみにさせて頂いております)、民話のようなTales of MiddleAgesの魅力もさることながら、連続ドラマのような渡る世間は竜ばかり~細腕繁盛記~の魔術師の日常を爆笑しつつ楽しませて頂いております。

特に、学園での日常が何とも言えず魅力的で、DMであるD16さんのストーリーテラーとしての力量もさることながら、たきのはらさんの文章が何とも言えず味があって良い感じです。
個人的には、アルテアの日常にももう少し筆を割いて頂けるとありがたいのですが、如何でしょうか?

いずれにせよ、D&D3e/v.3.5をプレイする者としては、こんなセッションをしてみたい、と羨望の溜息をつくばかりです。
自分たちの卓のプレイレポート、ゲームスタイル共にもっとゲーム寄りでして、ロマンスどころか機能主義がまかり通っている何とも言えない殺伐とした世界ですので。

いよいよウィチカが卒業ということで、どんな展開が待っているのか非常に楽しみです。
Tales of MiddleAgesの後書きで、プレイレポートの書き方について迷っておられましたが、私としてはこのままの路線で書いて頂き、必要に応じてコメントで注記ということで良いのではないかと思います。
たきのはらさんの文章は個性であるばかりか宝でもあると思いますので。

それでは、拙い感想で申し訳ありませんが、これで失礼します。
いきなり暑くなりましたが、ご自愛下さい。

この内容は、最初にhotmailの方にメールとして差し上げましたが、リジェクトされましたのでこちらに書き込みをさせて頂きました。
ご迷惑であれば削除して頂ければ幸いです。
 

つながったー??

 投稿者:たきのはら  投稿日:2005年 6月14日(火)15時41分6秒
  電波状況が辛いというのはなんとも……
ひょっとして今は携帯にもかかりづらいとか、そういう状況でしょうか。
なんかこう、電波を調整する装置とかないもんでしょうかね。

(あ、メールいただきましたー。
 ネット環境のほうは落ち着かれたようで、なにより♪)

神戸はいかがでしょうか?そのうち遊びに押しかけますー<宣言
 

ふー

 投稿者:ゆきな  投稿日:2005年 6月10日(金)15時25分56秒
  どもですー。

ようやく神戸での新生活に慣れてきました。
でもここは山が近いせいか、電波という電波は全て入りにくい状態です。
TVは角度を調整しないとすぐ画面が乱れるし、
インターネット(無線LANにしたら尚更)も3分位で切れちゃうし、
東京にいる家族への携帯メールは翌日に届くし。
なんだか遠いカンザスの日々を思い出します…

まだネットの調整中なんで、接続が安定したらゆっくりメールしまーす。
(ちなみに今は「おおっ!?奇跡だっ。つながってる!!ってな状態です)

ではまたー。
 

レンタル掲示板
/9