teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. メンバー紹介(4)
  2. 試合日程(24)
  3. 試合結果(274)
  4. 掲示板利用注意事項(1)
  5. ギャラリー(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:105/1620 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

秋季リーグ戦第6日目レポート

 投稿者:アコ・テン・トワ  投稿日:2014年 9月28日(日)14時20分56秒
  通報
  第6戦目の相手は、高さあるブロックが持ち味の筑波大学です。昨日の良い流れをそのままに勝利を目指して頑張ります!
1セット目、アコの力強いスパイク、高さあるブロックが決まり東海の持ち味である多彩なコンビネーションで攻め入るも、相手も高さを活かした攻撃で攻め立て、両者互角の戦いが繰り広げられます。終盤、交代で入ったトワが強気なブロック、コースを突いたスパイクを決め、最後はリノの丁寧な二段トスをアコが決めこのセットをものにします。
2セット目、序盤から接戦となるも、メグが相手の攻撃を封じ込むブロックを決めます。更に長いラリーで皆の想いをボールにぶつけるかの様にレン、サヤが鋭いスパイクを決め、交代で入ったライがスパイカー陣を機能させる攻めのトスでリズムを作ると25-15で難無くこのセットをもものにします。
3セット目、出だしからブロックに力を入れ直してきた相手の戦略に苦しめられ大きくリードを許します。しかし、サヤが相手のブロックを弾き飛ばすパワー全開のスパイクを決め徐々に点差を縮めますが、追い付けず惜しくもこのセットを落とします。
気合いを入れ直して挑んだ4セット目、両チームとも負けられない熱い想いがプレーに現れます。交代で入ったライの冷静なトス回しでもう一度リズムを作り直し、サヤが攻めのサーブで得点を重ね、更に勢いを付けチーム全員が笑顔を取り戻します。メグの一人時間差が決まり流れは完全に東海へ…リョウの安定したレシーブが光ると守備が安定し、最後はアコが豪快なスパイクを決め、気持ち良くこの試合に勝利しました!
来週は第2試合目、日本体育大学との対戦です。応援宜しくお願いします!
 
 
》記事一覧表示

新着順:105/1620 《前のページ | 次のページ》
/1620