teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. メンバー紹介(4)
  2. 試合日程(24)
  3. 試合結果(274)
  4. 掲示板利用注意事項(1)
  5. ギャラリー(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:78/1620 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

全日本インカレトーナメント準決勝レポート

 投稿者:アコ・テン・トワ  投稿日:2014年12月 6日(土)21時02分46秒
  通報
  いよいよ特設コートで挑む準決勝!相手は、今季7度目の対戦となる日本体育大学です。今までやってきた事を発揮し、全力で戦います!
アコの力強いスパイクから始まった1セット目、東海が果敢に攻めると、相手も速いコンビネーションを仕掛け、点の取り合いが続きます。オトの気持ちのこもったトスからメグが豪快なスパイクを決め、流れを作ろうとするも、相手に競り負けこのセットを落とします。
2セット目も、出だしからアコの力強いスパイクで大きくリードするも、相手も粘り強いレシーブから攻撃に展開し、徐々に追い付かれます。交代で入ったライが冷静なトス回しでチームを引っ張るも、終盤、相手のコースを突いたサーブに対応出来ず、このセットを落とします。
3セット目、後が無い東海は気合いを入れ直し、1点目からアコが鋭いスパイクを決め、サヤが皆の思いが詰まったトスを相手コートに打ち込みます。更にリノが高いブロックで相手の攻撃を封じ、流れを引き寄せると、その勢いのままこのセットをものにします。
4セット目、出だしから長いラリーが続きますがレンがエースの意地を見せるスパイクを決め、東海が一歩リードします。中盤、交代で入ったルリが力強いサーブを連続で決めるとチームは盛り上がり、東海のリズムのままこのセットをものにします。
このセットをもものにし、勝負は最終セットへ…
5セット目、コートに入る6人も応援もより一層勝利への熱がこもり、チーム一丸となって臨みます。序盤から
リノが観客を沸かせる様なスパイクを決めるも、相手も粘り強い守りで攻撃に繋ぎ、一進一退の攻防が続きます。終盤、サヤが気迫のこもったスパイクを叩き込み、13-13の同点になるも、最後は相手の渾身のスパイクに追され、惜しくも負けを喫しました。
明日の3位決定戦は中京大学との対戦です。応援宜しくお願いします!
 
 
》記事一覧表示

新着順:78/1620 《前のページ | 次のページ》
/1620