新着順:5/851 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

THFA フジパンCUP 第6回東北サッカー大会 2日目

 投稿者:6年生親  投稿日:2018年12月 9日(日)18時56分26秒
  通報 返信・引用 編集済
  本日はフジパンカップの1位トーナメントに出場しました。
結果は、3位となりました。詳細は以下の通りです。

第1試合(準決勝) vsベガルタ仙台(宮城県)
 前半:0-1
 後半:0-0
 合計:0-1
ピッチには、昨晩の間に降った雪が若干残る中、試合は行われました。序盤からピッチをワイドに使うベガルタがゲームをコントロール。なかなか有効な攻撃ができないまま、ベガルタの猛攻をしのぐ時間が続きました。我慢の時間帯が続きましたが、前半15分過ぎ、ペナルティエリアで微妙な判定でPKを与えてしまい、失点を許しました。
後半に入り、あとがないヴェルディはフォーメーションを変更し、反撃の狼煙をあげます。後半序盤こそ相手の攻撃を許しましたが、そこからはヴェルディペース。キーパーとの一対一となる場面など、3度の決定機を迎えました。観客も徐々に増え、逆転劇を期待する観客からの応援を背に、必死に頑張りました。しかし、惜しくも得点は実らず、そのまま試合終了。あと一歩のところまできましたが、やはり、強かったです。

第2試合(3位決定戦) vs米沢F(山形県)
 前半:0-0
 後半:1-1
 延長:0-0
 PK戦:3-2
全少前の最後の公式戦となる試合は、準決勝での敗戦を引きずって、押し気味に進めるも得点できないもどかしい時間が続きました。試合が動いたのは後半。5年生キャプテンがクロスをスライディングで合わせ、待望の先制点。このまま追加点となるかと思わせるような展開でしたが、一瞬の隙を突かれて失点を許しました。その後も押し気味に進めるも追加点は奪えず試合終了。PK戦となりました。張りつめた空気の中、エースがキーパーもつとめ、2本を止める大活躍。
無事に勝利を納めました!

今大会は東北制覇をかけた最後の試合でしたが、あと一歩でした。決勝戦では、ベガルタ仙台が7ー0の大差で勝利し、優勝しました。ここぞの時に得点できる決定力は、我々も見習わなければならないところです。
全国に向けて多くの課題が出ましたが、あと二週間で全国大会です。しっかり調整して、全国大会でベガルタにもリベンジといきたいところです。
最後に、雪の中、会場設営や大会運営してくださったスタッフの方々、ありがとうございます。対戦してくださったチームのみなさん、ありがとうございます。ご指導頂いたコーチの方々、ありがとうございます。
選手のみなさん、残り少ない期間ですが悔いが残らないように頑張りましょう!
 
》記事一覧表示

新着順:5/851 《前のページ | 次のページ》
/851